ミスココ

急速なダイエットによる体重減少にはリバウンド対策が必要

リバウンドは、身体に無理が大きなダイエットを行った時に、反動で起きる現象です。
かつては、低カロリーな和食を中心にした食事が一般的でしたが、最近はカロリーの高い洋風メニューに偏りがちになったために
食生活の変化が、肥満の要因となり現代病の一つとして数えられるようになってきています。

 

身体に負荷がかかるほどのダイエットをたくさんの人がしている背景には、美味しい物は食べたいけど、太りたくないという気持ちや健康や、美容への意識の高まりもあります。
だからと言って急激なダイエットは、健康上あまり良いとは言えませんし、必ずと言って良いほどリバウンドをします。
健康的に痩せるには生活習慣の改善と、運動が、ダイエットの二本柱といえます。

 

食事をできるだけとらずにダイエットをしようとすると、体重減少には役立ちますが、胃を縮めてしまうというネックがあります。
カロリー制限を続けていれば、物が入ってこない分胃は小さくなります。

 

そこで元通りの食事をすると、小さい胃に食べ物を詰め込むことになります。
胃の許容量を上回る食事をすると、全て脂肪として蓄積されやすくなるので、リバウンドにつながります。

 

リバウンドが発生するリスクを抑えるためには、食事制限はほどほどにして、運動量を増やして、消費カロリーの多い状態を保つことです。
しかし、食べたカロリーと同じ量の消費カロリーを運動で賄おうとすると体を始終動かすのが好きならばともかく、なかなかできないですよね。
だから、リバウンドを防ぎ、食べる量を調整するという意味でもミスココは役に立ちます。

 

例えば、ファスティングダイエットを3日行ったとします。
その後、食事の量をふつうに戻してしまうリバウンドしてしまうので、普通の食事に戻すならミスココを始めることをおすすめします。
ミスココには食した炭水化物・脂肪・糖分の摂取を抑える働きがあるからです。
食事量を減らさず、偏った栄養の食事をしなくても、脂肪になりやすく、太る要因が大きな炭水化物・脂肪・糖分の摂取だけを抑えれば
普通の食事をしながらも、必要な栄養素を万遍なく取れるので過剰な食事制限をする必要がありません。

 

胃を縮めずに適度な食事制限を行うことで、食べたものが体脂肪になって体重を増やすようなリスクもおかさずにすみ、あとは運動によってリバウンド対策が可能です。

 

食欲が強く、食事をコントロールして適度に食べること困難な人ほどミスココはおすすめです。

 

過剰な食事をコントロール不要、運動もサポート程度でOK!美容成分も入っているから、キレイにダイエットを目指すにはもってこいですよね。
急激な無理するダイエットよりも、ミスココを取り入れて無理しないダイエットがキレイへの近道です。